ネット 愛人

私はネットで愛人になった女性です。基本的には一夜の関係が多く、それ以上の関係を望めば痛い目をみるのは自分だと実感しています。
そんな私がお話しする体験談は、ネットから愛人に初めてなった時のお話です。
私はネットにある愛人を募集するSNSで一夜の関係を探しています。
その中で今回はNさんとのお話を語らせてもらいます。

Nさんが私の家近くまで向かいに来てもらい、彼が予約したというレストランに向かいました。
そこではフレンチをいただきました。食事をしながらも、彼が結構気さくな性格をしている事に好感をもてました。
この後のプレイは普通のセックスかなと思っていました。
ラブホに入り部屋につくと、彼は私に目隠しをしました。まさかの目隠しプレイ?なんて驚いていると、そのままキスをされたので驚いて「んっ!」と声を出してしまいました。
そのまま上下下着だけにされると、手をモコモコなファーがついた手錠をはめられて、SMプレイが始まりました。
きついのがくるのかと覚悟したのですが、そんな気持ちの中で意外に嫌じゃないと思う自分がいました。
目隠しのまま乳房を揉まれると、いつもするときよりも倍に感じているような快感が私に伝わりました。
乳首を吸われるのを感じていると、不意に耳栓をされました。
何で耳をふさがれたのだろうと思っていると、直接自分の喘ぎ声が聞こえて恥ずかしさと自分の声にエロスを感じていました。
膣内に指を入れられてかき回されると、その感覚が研ぎ澄まされているのか何度もイってしまいました。
彼に挿入され、疲れるたびに頭が真っ白になり自分でも恥ずかしい事を言っていることに気づいてさらに恥ずかしくなりました。
私が大きくイくと、彼も射精して果てました。

それからSMプレイがしたいときは彼と会うことになりました。
愛人としているより、なんだかご主人様と奴隷みたいな関係に思えてなんだかなぁ、なんて思ってしまうところがあります。プレイとしては最高なのですけどね。
LINE セフレ
LINE オヤジ狩り